『フェネックを飼おう』
【学 名】Vulpes zerda
フェネックは、体長30〜40cmで、
体重が1〜2 kg のキツネの仲間で
イヌ科の世界最小種です。
優れた聴覚をもつとても大きな耳と
つぶらな黒い瞳が特徴のとても
可愛い容姿をしています。
アラビア半島からアフリカ大陸北部の
砂漠の周辺地域に棲息していますが、
過酷な自然環境と人間の進出の狭間で
その数は年々減少しています。
一方、数はまだわずかですが、
飼育下で繁殖されたフェネックは、
人にも良く馴れ、いくつかのポイントに
気をつければ、室内犬や猫に準じた
飼育をすることができるので
新しいペットとしての潜在性に期待が
ふくらみます。

小さなシリンジで授乳します
お腹いっぱいで
平成12年の輸入検疫に関わる法改正
により、フェネックも検疫対象となり、
その後、再度の改正により検疫期間が
6ヶ月に延長されました。
今後のペットとしてのフェネックの普及には
国内繁殖がますます重要になりますので
現在飼育をしている方は、是非ペアにして
繁殖に挑戦してください。
NOAHでは店内繁殖に挑戦する一方
国内の優良ブリーダーさんとも連携
しています。
待望の
国内繁殖BABY
入荷!


2014年生れの国内繁殖BABY(♂)
入荷しました。
まだまだお耳もチッチャイです
手のひらでスヤスヤ

SOLD     2014年2月15日生まれ オス     SOLD

年会員限定販売 900,000円
2014/02/15 SOLD
2013/02/27 SOLD
2013/05/29 SOLD

人間と同様に一個体一個体がそれぞれ異なるペットを選ぶ時には、
ご来店の上、実物をご覧頂くことをお薦めします。

ご予約・お問い合わせはこちらへ
noah@kentosh.co.jp

TEL: 045-778-1234

Top Page
ノア に行こう
What's New